和風スパゲティのレシピ

日本語でコーディングするExcelVBA

印刷映えする格子罫線を自動で引くマクロ

「外枠が実線で中が細い点線の格子罫線」を自動で引くマクロを紹介します。普通の格子罫線は印刷すると太くて気になりますが、一番細い点線を使うと、印刷時は点線ではなく細い直線になります。表をキレイに印刷したいときは、この設定で罫線を引きましょう。

選択範囲を1枚の用紙にクイック印刷するマクロ

選択中のセル範囲を、1枚の用紙にクイック印刷するマクロを紹介します。「選択範囲を印刷範囲に⇒上下左右の余白を0に⇒水平方向をセンタリング⇒シートを1ページに印刷に⇒範囲が横長なら用紙を横に⇒印刷する」を一括で行うマクロです。

汎用マクロ・便利ツール用の共通関数について

本ブログで紹介している、汎用マクロ・便利ツールは、特に頻出の処理を、共通の関数として抽出して使っています。共通関数のソースコードと解説を以下に記しておきますので、コードの説明が読みたい方はご利用ください。

数式を値に固定してついでに#N/Aも消すマクロ

数式を値に固定したあと、#N/Aエラーを消去するマクロを紹介します。何がやりたいかは明らかですね(笑)お忙しい方は、ソースコードをコピーして、使い方例のように実行しちゃえばOKです。コードをしっかり読みたい方は、解説もどうぞ。

Elseの中にメインコードを書かない

「If 開始条件=False Then 警告 Else メインコード Endif」と書いているマクロは、ExitSub EndIfと一旦If文を閉じることで、メインの処理をElse内に書かずに済みます。メインコードのインデントが1つ減りますし、終わった話は終わったと明示しましょう。

セル範囲にシート関数をコピーする - 基本構文とサンプルコード

セルに入力されたシート関数を、VBAを使って別のセル範囲へコピーする方法を紹介します。D2=B2*C2と入力し、これをD列全体にコピーするには、そもそもコピーする必要もなく一気に「Range("D2:D7").Formula = "=B2*C2"」でOKです。

セル範囲の値だけをコピーする - 基本構文とサンプルコード

セルの値だけを、範囲から範囲へコピーする方法を紹介します。A1:C3の正方形を、D4:F6にコピーするコードは、実は「Range("D4:F6").Value = Range("A1:C3").Value」で済みます。「値貼り付け」より速くて読みやすいので、こちらを使いましょう。