和風スパゲティのレシピ

日本語でコーディングするExcelVBA

50日連続投稿達成!良かったこと悪かったこと

この記事をもって、ブログの連続投稿が50日になりました。さすがに50日お付き合いいただいた方はいないと思いますが、3日でも4日でもお付き合いいただいた皆様ありがとうございます(´∀`)ここで区切りにして感想を書いておこうと思います。

Findは遅くて非表示に弱くてユーザー操作の影響を受ける

検索によく用いられるFindメソッドさんですが、実は危なくて遅い地雷メソッドです。非表示セルを見つけられない、ユーザーと設定を共有する、MATCH関数より十数倍レベルで遅い、の三重苦なので、なるべく使わないようにしましょう。

VBAでインクリメント演算子(++i)を使う方法

インクリメント演算子とは、i = i + 1 というコードを ++ i のように短縮表現するための演算子です。他言語経験者の方にはおなじみの書き方ですが、残念ながらVBAにはインクリメント演算子がありませんので、自作関数で代用しましょう。

ウィンドウ枠固定と印刷タイトルを同時設定するマクロ

シート最上部を常に表示する設定は、ディスプレイ用の「ウィンドウ枠の固定」と、印刷用の「印刷タイトル」の2つの設定があります。この2つの設定は同じ位置に設定することが多いので、同時設定するショートカットを作ってしまいましょう。

上下左右の印刷余白を0にするマクロ

上下左右の印刷余白を0にするマクロを紹介します。PageSetupオブジェクトに○○Marginというプロパティが6つあるので、それをすべて0にするだけです。マウスだと20回以上クリックが必要な作業をワンクリックにできるのはとても便利ですね。

プログラマ向けピアノ楽譜の読み方

このブログの記事数が150を突破しました。いつもご愛読いただきありがとうございます。50記事に1回くらいは雑談でも書こうかと思っていますが、別に節目でもないので普通に雑談を始めたいと思います。お暇な方はお付き合いください。

アクティブブックの保存フォルダを開くマクロ

現在のブックが保存されているフォルダを、エクスプローラーで開くマクロを紹介します。「今作業してるファイルと同じフォルダにあるファイルを開きたい」をワンクリックでやるためのマクロですね。Shell関数1行で簡単に実装できます。